安田謙一の神戸エッセイ発売&イベント開催決定!

2015.11.5 18:1配信
『神戸、書いてどうなるのか』 『神戸、書いてどうなるのか』

これまでポップカルチャーを中心に執筆してきた“ロック漫筆家”安田謙一の、初の全編書き下ろしによるエッセイ『神戸、書いてどうなるのか』が11月26日(木)に発売される。

本書は、神戸生まれ神戸在住の氏がこれまでに体感してきた“神戸というまち”の魅力を、さまざまな角度から綴った内容となっている。神戸を知る人はもちろん、そうでない人にとっても、神戸という街が浮かび上がってくるような、“ガイドブックには載らない神戸案内”と言える1冊だ。また、発売に先駆けてVIDEOTAPEMUSICが手がけた予告編プロモーション・ビデオも2バージョン公開されている。

そして、12月には本書の刊行記念イベントが続々と決定。東京では「Time Out Cafe & Diner」にて前述のVIDEOTAPEMUSICのほか、町あかり、DJ2741、松永良平らが出演するパーティが開催される。さらに書店等でのトークショウも各地で開催。神戸は「旧グッゲンハイム邸」にて、ゲストにtofubeatsを迎えるほか、京都は元・恵文社一乗寺店店長の堀部篤史による新店「誠光社」で堀部篤史と、そして大阪は「FOLK old bookstore」にて、著者の盟友でありPVのナレーションも担当したキングジョーと、それぞれトークイベントを行う。

■安田謙一『神戸、書いてどうなるのか』刊行記念イベント

「ビデオナイトラウンジ -世界各国の夜。そして神戸の夜-」
12月11日(金)
東京・恵比寿Time Out Cafe&Diner[リキッドルーム2F]
ライブ:町あかり
DJ:VIDEOTAPEMUSIC、DJ2741、キングジョー、松永良平
トーク:安田謙一×松永良平

「電波の届かない場所 2015 思い出し怒りのデス・ロード」
12月12日(土)
東京・高円寺円盤
トーク:安田謙一×キングジョー

「神戸、喋ってどうなるのか 神戸編」
12月17日(木)
神戸・旧グッゲンハイム邸
トーク:安田謙一×tofubeats

「神戸、喋ってどうなるのか 京都編」
12月23日(水・祝)
京都・誠光社
トーク:安田謙一×堀部篤史

「神戸、喋ってどうなるのか 大阪編」
12月26日(土)
大阪・FOLK old book store
トーク:安田謙一×キングジョー

※番外編
「藤脇邦夫×安田謙一 ダブル刊行記念トークショー&サイン会」
12月16日(水)
大阪・スタンダードブックストア心斎橋
トーク:藤脇邦夫×安田謙一

■『神戸、書いてどうなるのか』
安田謙一
2015年11月26日(木)発売
1500円+税
978-4-8356-2853-0
四六版並製本 256ページ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング