菊地俊介(湘南ベルマーレ) (C)J.LEAGUE

『2019JリーグYBCルヴァンカップ』グループステージも残すところ1試合。1位突破を決めているのは、Bグループ・ベガルタ仙台のみ。各グループともプレーオフステージ進出となる上位2位を目指し、激しいつばぜり合いが展開している。

【チケット情報はこちら】

グループステージの順位は以下の通り。
【Aグループ】
1位北海道コンサドーレ札幌2勝2分1敗・勝点8・得失点差+2
1位横浜F・マリノス2勝2分1敗・勝点8・得失点差+3
3位湘南ベルマーレ2勝3敗・勝点6・得失点差-2
4位V・ファーレン長崎1勝2分2敗・勝点5・得失点差-3

【Bグループ】
1位ベガルタ仙台3勝2分・勝点11・得失点差+4
2位FC東京2勝1分2敗・勝点7・得失点差+1
3位サガン鳥栖1勝2分2敗・勝点5・得失点差-2
4位柏レイソル1勝1分3敗・勝点4・得失点差-3

【Cグループ】
1位セレッソ大阪2勝2分1敗・勝点8・得失点差+3
2位大分トリニータ2勝1分2敗・勝点7・得失点差-1
3位名古屋グランパス1勝3分1敗・勝点6・得失点差-2
4位ヴィッセル神戸1勝2分2敗・勝点5・得失点差0

【Dグループ】
1位ガンバ大阪3勝1分1敗・勝点10・得失点差+5
2位ジュビロ磐田3勝2敗・勝点9・得失点差0
3位清水エスパルス1勝2分2敗・勝点5・得失点差-2
4位松本山雅FC1勝1分3敗・勝点4・得失点差-3

5月22日(水)に行われるグループステージ最終節のカードは次の通り。
【Aグループ】
湘南×札幌 Shonan BMW スタジアム平塚
長崎×横浜FM トランスコスモススタジアム長崎

【Bグループ】
柏×仙台 三協フロンテア柏スタジアム
鳥栖×FC東京 駅前不動産スタジアム

【Cグループ】
C大阪×大分 ヤンマースタジアム長居
神戸×名古屋 ノエビアスタジアム神戸

【Dグループ】
松本×G大阪 サンプロ アルウィン
磐田×清水 ヤマハスタジアム(磐田)

グループステージの順位は勝点で決定する。だが、勝点が同じ場合は、当該チーム同士の対戦での勝点、得失点差、得点、アウェイゴールの順番で順位を決めるのだ。だから、『2019JリーグYBCルヴァンカップ』グループステージ最終節は目の前の試合とともに他会場の結果、さらに直接対決の結果も睨みつつ、スリリングな展開となること必至である。混戦のA・C組を突破するのは、B組2位に名乗りを挙げるのはどこか。D組1位となるのはG大阪か磐田か。そして、前回大会覇者・湘南はグループステージを突破することができるのか、それともA組に飲み込まれてしまうのか。運命の『2019JリーグYBCルヴァンカップ』グループステージ最終節は5月22日(水)キックオフ。チケット発売中。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます