中島美嘉、笑顔で結婚生活を明かす 自身初の“結婚式ソング”に大喜び

2015.11.6 16:12配信
 ミニライブで2曲を熱唱した中島美嘉

 お台場の商業施設ヴィーナスフォートのイルミネーション「Venus Starium」点灯式が6日、東京都内で行われ、歌手の中島美嘉が出席した。

 同所では7日から来年3月13日まで、噴水広場で天空型3Dプロジェクションマッピングショーを展開する。

 中島は、掛け声とともにイルミネーションを点灯させた後、ショーとコラボレーションしたミニライブで「雪の華」と新曲「花束」の2曲を披露した。「花束」は玉置浩二から楽曲提供されたバラードで、「私の音域を知ってくださっていたのか歌ってみたらとても気持ち良く、歌いやすかったんです。本当に天才的な方なのだと思いました」と明かした。

 同曲はファンの間では「ウエディングソング」としても話題になっており、「私の暗い曲たちの中からやっと結婚式に使える曲ができた。そういう曲が1曲でもあるとありがたいですよね」と笑わせた。7日のデビュー15周年を控え、「15年って早いね。すごい。皆さんがこうして来てくれないと続かなかったでしょうから、あらためてありがとう」とファンに感謝を述べた。

 また、1年で最もクリスマスの時期が好きだという中島は、クリスマスの思い出を問われると「結婚しましたよ」と笑顔を見せた。結婚生活については「付かず離れず仲はいいけど、お互いやっていることは分かるし、結婚した後の方が逆に詮索し合わなくなりました。優しいし、ずっと変わらずいい方です」と幸せそうにのろけた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング