5/26(日)の栃木SCホームゲームでJリーグホームゲーム100万人達成記念セレモニーを実施

株式会社栃木サッカークラブ(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役:橋本大輔、以下「栃木SC」)はこのたび、Jリーグ通算のホームゲーム来場者数が次節5月26日(日)岡山戦にて100万人に到達する見込みとなりました。つきましては、100万人目の来場者様をお迎えするにあたり、記念セレモニーを実施いたします。





栃木SCでは、5月12日(日)ヴァンフォーレ甲府戦を終え、Jリーグ通算のホームゲーム来場者数が997,695人を達成しました。あと2,305人の来場で通算来場者が100万人を迎えます。つきましては、達成が見込まれる5月26日(日)ファジアーノ岡山戦で、ホームゲームご来場者100万人を達成したあかつきには、100万人目の来場者に「2020栃木SCシーズンパスポート(S自由席)」を贈呈するセレモニーを開催致します。


■対象試合

5/26(日)岡山戦 栃木県グリーンスタジアム 14:00キックオフ(優先入場11:45、一般入場12:00 開門)

■記念セレモニー

5月26日(日)岡山戦にて記念すべき100万人目のご来場者様には、スタジアムのピッチ上で開催されるセレモニーにて「2020栃木SCシーズンパスポート(S自由席)」をプレゼントいたします。

■選出方法


北ゲート、中央ゲート及びビジターゲートの3カ所でカウントし100万人目の来場者を選出いたします。


■注意事項

シーズンパスポートは2020シーズンにご利用いただけるものとなります。座席はメインスタンドの自由席となります。名称は変更となる場合がございますのでご了承ください。
開催したスタジアムを問わず、栃木SCがリーグ戦ホームとして開催した全入場者の通算数です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
このページが気に入ったら、フォローしてね!!
関連記事