しんちゃん“渡り廊下走り隊7”を前に「みんなと結婚したい!」

2012.4.5 14:59配信
映画クレヨンしんちゃん…』特別試写会に登壇した野原しんのすけさんと、“渡り廊下走り隊7”

シリーズ20周年を迎える『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』の特別試写会が4日に都内で開催され、野原しんのすけ(5歳)と、AKB48のユニット“渡り廊下走り隊7”の渡辺麻友らが登場し、本作の主題歌『少年よ 嘘をつけ!』を披露した。

その他の写真

記念すべき映画20作目となる本作は、シリーズ初となる宇宙を舞台にしんのすけが大活躍する。タキシード姿で登場したしんちゃんは「5歳のままで20年って不思議な感じがしますが、今日はビシッと決めてきました。どうです?におってる?」と集まった子どもたちにあいさつ。渡辺も「国民的アニメの主題歌を歌わせていただけるということで夢のようです。精一杯がんばります!」と笑顔であいさつした。

「オラのどんなところが好きですか?」と質問されると、“渡り廊下走り隊7”は「プリプリのお尻!」(渡辺)、「“おぉーい”が好き」(多田愛佳)、「いつもふざけているけど、たまにカッコよく助けたりする、たくましいしんちゃんが好き」(仲川遥香)、「眉毛が大好き」(菊地あやか)、「奇妙なクネクネした動きが好き」(小森美果)、「ナンパされたいなぁ」(浦野一美)、「変なことをしてみんなを笑わせてくれるムードメーカー的なところが好き」(岩佐美咲)と回答。しんちゃんは照れながらも「みんなわかってらっしゃる。おらだって好きでおバカおバカやってるわけじゃないんですよ。みなさんの雰囲気を和ませるために、このように5歳児を20年やってきたわけでありまして、みんなと結婚したい! 新しいメンバーに入れてもらえる?」と発言し、会場を沸かせていた。

『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』
4月14日(土)から全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング