プリンストン、チャリティーブランド「Whatever It Takes」のiPhone 4S/4ケースに新デザインを追加

2012.4.5 16:22配信
ケースシリーズの「WIT-I4S-PGD02」

プリンストンテクノロジーは、iPhone 4S/4用アクセサリ「Whatever It Takes」シリーズの新製品として、「ケースシリーズ」1製品と、保護シール「ドレスアップシールシリーズ」3製品を追加し、4月6日に発売する。価格はオープン。

「Whatever It Takes」は、世界規模のチャリティー団体が21世紀の希望の象徴として立ち上げたブランド。世界的に影響力のあるファッション、映画、テレビ、音楽、スポーツなど、各界の著名人600名以上が寄贈したデザインアートワーク製品を販売し、貧困や環境問題などに貢献するプロジェクトに収益の一部を寄付している。

「ケースシリーズ」には、アーティスト「GREEN DAY」の「WIT-I4S-PGD02」を追加する。新製品を含め、ラインアップは6製品になる。実勢価格は2980円前後の見込み。

「ドレスアップシールシリーズ」は、気泡が抜けやすく、貼りやすい素材を使用し、iPhone 4S/4をキズや汚れから保護する。Kanye Westの「WIT-I4S-SKW01」、Dave Grohl-Foo Fightersの「WIT-I4S-SDG01」、Charlize Theronの「WIT-I4S-SCT01」の3製品を追加する。実勢価格は1980円前後の見込み。新製品を含め、ラインアップは8製品になる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング