「iPad Pro」が11月11日に発売、携帯各社からはWi-Fi+Cellularモデルが

2015.11.11 19:00配信
iPad Pro

アップルは11月11日、12.9インチのタブレット端末「iPad Pro」を同社のウェブサイト上で発売した。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクはWi-Fi+Cellularモデルを順次発売する。

「iPad Pro」は、iOSデバイスとしてはこれまでで最大の12.9インチRetinaディスプレイ(解像度2732×2048)と、64ビットのA9Xプロセッサを搭載し、ノートPCに匹敵する性能を実現した。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetoot 4.2に対応し、OSはiOS 9。サイズは幅220.6×高さ305.7×奥行き6.9mm。カラーは、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。

Wi-Fiモデルはバッテリ駆動時間が最大10時間で、重さは713g。Wi-Fi+Cellularモデルはバッテリ駆動時間が最大9時間で、重さは723g。

税別価格は、ストレージ容量32GBのWi-Fiモデルが9万4800円、ストレージ容量128GBのWi-Fi+Cellularモデルが12万8800円。

このほか、スタイラスペン「Apple Pencil」もあわせて発売する。税別価格は1万1800円。

携帯各社のWi-Fi+Cellularモデル発売開始日は、NTTドコモとKDDIおよび沖縄セルラーが11月14日、ソフトバンクは今週後半としている。

NTTドコモにおける税込価格は、分割支払金が月額5805円×24回(総額13万9320円)で、月々サポートによる月額2700円(総額6万4800円)を差し引いた実質負担金は月額3105円×24回(総額7万4520円)。

KDDI/沖縄セルラーにおける税込価格は、分割支払い金が月額5795円×24回(総額13万9080円)で、毎月割による月額2710円(総額6万5040円)を差し引いた実質負担額は月額3085円×24回(総額7万4040円)。

ソフトバンクにおける税込価格は、分割支払金が月額5800円×24回(総額13万9200円)で、月月割による月額2700円(総額6万5280円)を差し引いた実質負担額は月額3080円×24回(総額7万3920円)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング