ミヨシからモバイルハンディスキャナ、外出先で書類や書籍をスキャンできる

2015.11.12 17:11配信
高解像度モバイルハンディスキャナー

ナカバヤシグループのミヨシは、携帯型スキャナ「高解像度モバイルハンディスキャナー」(UMSC-05)を11月下旬に発売する。価格はオープンで、税別の参考価格は1万円前後。

高解像度の読み取りに対応した、持ち運びに便利な軽量・コンパクトタイプのスキャナ。本体には1.4インチカラー液晶モニタを搭載し、読み取り状況をその場で確認できるので、読み取りエラーなどによる失敗を防げる。

ホスト機能に対応したスマートフォン/タブレット端末とUSB接続すれば、スキャンデータの転送が可能で、Windows用の編集ソフト「MagicScan」も用意する。

読み取り範囲は幅216×長さ1200mmで、解像度は300/600/900dpi。保存形式はJPEGまたはPDF(PDFはmicroSDカードへの保存時のみ)。対応メディアは最大32GBのmicroSDHC/microSDカード。対応OSは、Windows 10/8.1/7/Vista(SP2)、Mac OS X 10.8以降、Android 4.0.3以降。

電源は単4形アルカリ乾電池×3本、またはUSB駆動。サイズは幅257×高さ36×奥行き24mmで、重さは約160g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング