2015-11-11pri00a

子供の頃の夢が、ついに叶った瞬間です!

……誰でも一度は駆られたことがあるはずです。何がって? そりゃあプリンです。

「お腹いっぱいにプリンが食べたい」という衝動。

例えばバケツでプリンを作ってプリンプリンなプリンの塊を、巨大なカレースプーンですくってガッツリと食べたいとか、思ったことがあるはずなのです。 しかし、思ってはいながらも実際にやったことがあるという人は少ないはず。そしてその夢を達成できないまま、少年少女は大人になり、いつしかそんな夢も忘れてしまった2015年10月末日。それは発売されたのです。

その名は超ギガプリン3.0

2015-11-11pri01

これはかつて夢を抱いた少年としては、作ってみなければなりません。そして、今の子どもたちに、バケツプリンの素晴らしさを体験させねばならないのです。

2015-11-11pri02

というわけで届きました。バケツプリン

我が子+姪っ子二人に囲まれて、早速開封されようとしています。サイズ的にはケンタッキーのパーティーバーレルを一回り大きくした感じでしょうか。

現実的な妻は「あとでオモチャ入れにでも使えるね〜♪」なんてことを言っています。これを目の前にしてそんなセリフが言えるなんて、ええい!ロマンのわからぬ奴め!

2015-11-11pri03

作り方が記載されています。事前に調べておかなかったのですが、なんと牛乳が2Lも必要になります。チャレンジする方は前もって購入しておきましょう。

2015-11-11pri04

中にはわかりやすい説明書が入っていますよ。まるでオモチャみたい。って思った方は正解です。発売元はおもちゃメーカーの「タカラトミーアーツ」です。

いやいや、おもちゃメーカーがプリンを売っちゃいけないなんて道理ありません。おもちゃメーカーは夢を売っているのです!

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます