池田エライザ、自撮りのコツを伝授 「上から撮るとかわいらしく映る」

2015.11.13 16:56配信
 「エライザポーズ」を披露する池田エライザ

 「スマモバ」オフィシャルアンバサダー就任記念イベントが13日、東京都内の渋谷109で行われ、モデルの池田エライザが登場した。

 『Cancam』の専属モデルを務めながら“自撮りの神”とも呼ばれ、若い世代を中心に絶大な人気を誇る池田は「109でイベントさせていただけるということで、109の店内にあるブランドの洋服でコーディネートを組んでみました」という秋らしいファッションで登場。

 「エライザポーズ」と呼ばれるアゴに手を添えて唇を突き出すポーズでの自撮りを生披露した池田は「エライザポーズ」のコツを「指を全部添えて、唇をグーッとアヒル口になるぐらいギュッと押し上げて、お目々はぱっちり開く」と説明。

 “自撮りの神”と呼ばれることを「恥ずかしい」と話しながらも「『エライザポーズ』をみんなでやったりして撮ると楽しく撮れるし、キメ顔が恥ずかしいなっていう子はこれでラフに自撮りをしてもらえると思います」と自分の名前を冠したポーズをアピールした。

 さらに池田は「上から撮るとかわいらしく映るし、ちょっと下から撮ると大人っぽく撮れたりします」と上手に撮るポイントを伝授した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング