枕やベッドのマットレスや敷布団など、毎日触れるものの、なんとなくニオイが気になっていませんか?

「まあ、ちょっとだからいいか」と思いつつも、やっぱり「あのニオイ、どうしたらとれるかしら?」と気がかりかもしれません。

そこで、ニオイが気になる布製品の除菌・消臭術を、家事代行マッチングサービス「タスカジ」に登録しているハウスキーパー(=タスカジさん)で、お掃除と整理収納部門のカリスマであるミホさんに教えていただきました。

みんなが除菌消臭したいと思う布製品は?

P&Gの「ファブリーズ ナチュリス」が2018年に実施した「丁寧な暮らしをする人」に関する、シングルの働く20代、30代独身女性各100人と子どもが独立している50代女性200人の計400人に対して行ったアンケート調査結果では、日頃から除菌・消臭したいと思う布製品のランキングは次の結果に!

  • 1位 枕
  • 2位 ベッド・敷布団
  • 3位 靴・スリッパ
  • 4位 カーペット・ラグ
  • 5位 コートやジャケットなどの上着

どれも洗濯機に入れてお洗濯はできそうにないものばかり! だからこそニオイや菌が気になるもの。

どうやってケアするのがいいのでしょうか?

アイテム別!除菌・消臭方法

タスカジさんのミホさんに、枕やシーツ、布団カバー、敷布団、カーペット・ラグ、それぞれの除菌・消臭方法を教えていただきました!

ミホさん「手薄になりがちな枕ですが、毎晩、肌に触れるので雑菌が多いです。これからの季節はさらに汗もかくので、できれば枕カバーは何枚かそろえておき、1~2日おきなど、頻繁に交換したいものです。

枕は、素材から天日干しと陰干し、どちらが適しているかなどを見極めて正しくケアすることがポイント。

枕を干す際にトントン叩いている方がいますが、これはNGです。中の素材が割れるなどして、せっかくの使用感を損ねてしまうからです。表面はほこりを払う程度にしましょう」

【ミホさんがやっている枕の素材別除菌・消臭術!】

・ウレタン素材の枕
アルコール除菌ができるもの(「パストリーゼ」など)を表面の布にかけて、風通しの良い場所で陰干し。

・綿素材の枕
消臭スプレー(「ファブリーズ」や「ファブリーズ ナチュリス」など)をシュっとして、基本的に天日干し。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます