ポルノグラフィティ、映画『逆転裁判』の主題歌を担当

2011.10.28 12:20配信
ポルノグラフィティ ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティが来年2月公開の映画『逆転裁判』の主題歌を担当することが発表された。

ポルノグラフィティの公演情報

ポルノグラフィティにとって、映画主題歌担当は'08年12月に公開されたアニメ映画『劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ』(主題歌:『今宵月が見えずとも』)以来、約3年2ヵ月ぶり。実写映画としては、'08年9月に公開された『フライング☆ラビッツ』(主題歌:『ギフト』)以来、約3年半ぶりとなる。

今回、彼らが主題歌を務める映画『逆転裁判』は、大ヒット“法廷”ゲーム『逆転裁判』が映画化したもの。監督には『クローズZERO』シリーズ、『十三人の刺客』で世界的に評価の高い三池崇史を起用。そしてキャストには若者から絶大な支持を得る成宮寛貴、若手俳優・斎藤 工、そして注目の若手女優・桐谷美玲が抜擢され、話題を集めること間違いなしの作品となっている。

現在、ポルノグラフィティは、主題歌楽曲を鋭意制作中で、映画にピッタリのスリリングなアップナンバーになる予定。

そして、主題歌決定に伴い、メンバーが以下のコメントを寄せている。

【岡野昭仁コメント】

【新藤晴一コメント】

映画の内容もさることながら、3年2ヵ月ぶりの映画主題歌にも注目が集まること間違いなし。11月23日(水)には、ニューシングル『ゆきのいろ』をリリース。'12年も初春からポルノグラフィティの動きに注目だ。

なお、ポルノグラフィティは、年末に幕張メッセにて、クリスマス&年末スペシャルライブを開催する。ぴあでは、同公演のインターネット先行抽選「プレリザーブ」を11月1日(火)11時まで受付中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング