東京スカイツリーオープン記念コンサートは“ベートーヴェン・ザ・634”

2012.4.6 18:52配信
1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》 1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》

東京スカイツリーオープン1週間後の5月29日(火)より3日間、すみだトリフォニーホールで「1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》」が開催される。

1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》の公演情報

自立式電波塔として高さ世界一の高さとなる、東京スカイツリーの634メートルにかけた本企画。音楽史に金字塔を打ち立てたベートーヴェンの交響曲の中から、6番「田園」、3番「英雄」、4番が日替わりで披露される。会場は、スカイツリー近郊・墨田区錦糸町の開館15周年を迎えたすみだトリフォニーホール。演奏は、同ホールのフランチャイズ・オーケストラで創立40周年の新日本フィルハーモニー交響楽団が担当する。

また公演の前半には、同ホールが所有する国内最大級のパイプオルガン(ドイツ・イェームリッヒ社製・パイプ数4735本)の演奏も。公演時間は約1時間(休憩なし)で、チケット料金は各回1500円、3日連続セットが3000円と、オーケストラのコンサートにしてはかなりのお手頃価格。気軽にクラシック音楽を楽しめる趣向となっている。

東京スカイツリー(R)オープン×トリフォニーホール開館15周年×新日本フィル創立40周年「1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》」は、5月29日(火)~31日(木)にすみだトリフォニーホールで開催。チケット発売中。

■東京スカイツリー(R)オープン×トリフォニーホール開館15周年×新日本フィル創立40周年 1万人の《ベートーヴェン・ザ・634》

・5月30日(水) 昼15:00開演 夜19:30開演

・5月31日(木) 昼15:00開演 夜19:30開演

【出演】室住素子[オルガン] 小泉和裕[指揮] 新日本フィルハーモニー交響楽団[管弦楽]

いま人気の動画

     

人気記事ランキング