A・ダダリオが映画版『Baywatch』に

2015.11.19 10:11配信

『カリフォルニア・ダウン』でドウェイン・ジョンソンの娘役を演じたアレクサンドラ・ダダリオが、映画版『Baywatch』に出演することになった。テレビ版でニコール・エガートが演じたサマーの役らしい。

その他の情報

ほかに、ドウェイン・ジョンソンとザック・エフロンの出演も決まっている。ジョンソンはプロデューサーも兼任する。監督は『モンスター上司』のセス・ゴードン。映画の内容は明らかになっていないが、コメディになるようだ。撮影は来年前半にスタートする予定。

ダダリオは、『パーシー・ジャクソン』シリーズでブレイク。最近はHBOのドラマ『True Detective』に出演している。次回公開作は、来年2月北米公開予定の恋愛映画『The Choice』。共演はテレサ・パルマー。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング