シャープからサイクロンふとん掃除機、アレル物質を内部でキャッチ

2015.11.19 18:28配信
Cornet EC-HX150

シャープは、サイクロンふとん掃除機「Cornet(コロネ)」の第2弾モデル「EC-HX150」を12月3日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は4万円前後の見込み。

布団に温風を吹きつけてダニを繊維から引きはがすと同時に、強力吸引で吸い込む「ヒートサイクロン」技術を採用。吸い込んだダニは、遠心分離サイクロンの高速旋回気流によって99%以上死滅する。また、まるごと水洗いが可能なダストカップとフィルターを採用し、常に清潔に保てる。なお、布団に吹きつける温風は、本体内部で発生する熱を利用しており、温度が上がりすぎると自動的に運転を切り替える過熱防止機能によって、熱による布団へのダメージを防ぐ。

吸引部の「たたきハイパワーブラシ」は、布団に振動を与えるゴムブレードを従来機種の2枚から4枚に増やし、これまでのおよそ2倍の毎分最大1万2000回の高速振動と強力吸引で、布団表面のダニやアレル物質を99%以上除去し、シーツの裏や毛布の毛足の奥に潜むハウスダストも吸引できる。

内部には、2枚の高性能フィルターと、新採用の「Ag+アレルディフェンスフィルター」を備え、吸い込んだハウスダストなどに含まれるアレル物質を99.99%以上キャッチし、きれいな空気を排出する。

運転モードは、温度に合わせて本体パワーを自動でコントロールする「自動モード」、毛布や掛け布団のしつこい汚れを強力に吸引する「フルパワーモード」、本体パワーと布団のたたき回数を抑え、低温でやさしく運転する羽毛布団などデリケートな寝具に適した「デリケートモード」を搭載した。なお、「デリケートモード」は運転音が静かなので、夜間の掃除にも適する。

掃除中は「ヒートサイクロン」の温風とともに、プラズマクラスターイオンを放出し、枕などの気になるニオイの消臭が可能で、温風によって布団の湿気も取り除ける。カラーは、ゴールド、ホワイトの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング