マイクロソフトがBluetoothマウス、操作性とモバイル性重視の万能モデル

2015.11.20 17:22配信
Microsoft Bluetooth Mobile Mouse 3600

日本マイクロソフトは、操作性とモバイル性に優れたBluetoothマウス「Microsoft Bluetooth Mobile Mouse 3600」を11月27日に発売する。価格はオープンで、税別の参考価格は3780円。

「Wireless Mobile Mouse 3500」の後継機種で、Bluetooth 4.1/4.0に対応した、3ボタンのワイヤレスマウス。読み取りセンサには、従来の光学マウスやレーザー式マウスではトラッキングできなかった表面でも、スムーズなトラッキングを可能にする「BlueTrack Technology」を採用し、光沢のある表面や絨毯の上など、さまざまな素材の上で使える。また、本体には、新たに上下左右の4方向にスクロールできるチルトスクロールを搭載した。

解像度は1000dpi。対応OSは、Windows 10/8.1/8、Windows RT 8.1/8、Mac OS X 10.10.4/10.10.3、Android 5.0/4.4.2。電源は単3形アルカリ乾電池×1本で、バッテリ駆動時間は約10か月。サイズは幅69×高さ37×奥行き111mmで、重さは約87g。カラーは、ブラック、ダークレッド、アジュールの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング