フォーカル、独elgato製の外付けSSD「Elgato Thunderbolt SSD」、転送速度はUSB2.0の20倍速

2012.4.9 15:1配信
Elgato Thunderbolt SSD

フォーカルポイントは、転送速度がUSB2.0に比べて20倍速い「Thunderbolt(サンダーボルト)」を採用した独elgato製の外付けSSD「Elgato Thunderbolt SSD」を4月中旬に発売する。価格はオープン。

「Thunderbolt」は、インテルが開発した高速データ転送技術。現在は、アップルの「MacBook Pro」と「iMac」などに搭載している。外付けSSD「Elgato Thunderbolt SSD」は、「Thunderbolt」とSSDの組み合わせによって、最大270MB/秒の転送速度を実現した。ドライブの動作に必要な電源はThunderboltから供給されるので、電源ユニットを接続する必要はない。Thunderboltケーブル1本でデータ転送、電源供給ができる。

ケースに耐久性が高く頑丈な金属を使用することで効率よく放熱し、冷却ファンがいらないファンレス設計を実現した。サイズは、幅83×高さ131×奥行き21mmで、重さ約270g。Thunderboltケーブルは付属していない。

直販サイト「FOCAL STORE」での価格は、120GBモデル「ELG-TB-000001」が4万9800円、240GBモデル「ELG-TB-000002」が7万8800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング