千原せいじ「今日初めてジュニアの嫁に会う」 結婚から約2カ月「すごい疎外感」

2015.11.23 15:31配信
サンタクロースの格好で登場した千原せいじ

 銀座コージーコーナーの「2015 夢のクリスマスケーキコンテスト」Kid’s Dream Cake予約開始記念イベントが23日、東京都内で行われ、キッズドリームサポーターの千原せいじとプレゼンターとして草刈麻有が出席した。

 “こんなクリスマスケーキがあったらいいな”というイラストを全国の子どもたちから募集し、過去最多の1万3280通の応募から一般投票を含む審査の結果、グランプリを受賞した「チョコレートのえんとつからいちごさんたがやってくる!」が、今年のクリスマスの「Kid’s Dream Cake」として販売される。

 えんとつから登場したサンタクロース姿のせいじは、プライベートでは「子どもが小さい時でもこんな格好はしなかったです。食事に行くぐらい。今年も自宅にはツリーが出ていますけど」と語り、自身の子どものころは「ケーキを作るのが好きで、趣味でバンバン作っていました。それこそジュニアの誕生日にも作ったし、中学校を出たら洋菓子職人になろうと思っていました」と懐かしそうに振り返った。

 草刈は「毎年クリスマスには家族で過ごすのが定番。チキンを焼いたりご飯をたくさん作って、ケーキも何種類か焼いて家族でわいわいしています」と語った。父の草刈正雄とのクリスマスの思い出については「幼稚園の時、サンタが来るかなと思って夜起きていたら見てしまったことがあって。でもちゃんとサンタの格好をしてくれていたので信じました」とほほ笑んだ。

 また、せいじはイベント後に「今日初めてジュニアの嫁に会うんです。飯食いに行こうかって」と明かした。ジュニアは9月28日に結婚を発表しており、「まだ会ってないの。紹介もされていない。昨日かおとといはうちの嫁と息子とみんなでディズニーランドに行ったらしいけど、俺だけ会っていない。すごい疎外感やで」とぼやいて笑わせた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング