2.マラソンって、出会いの場? 結婚したカップルも!

IMGP9798

大会は、午前の部が10kmマラソン2回と、午後の部がフルマラソンにあたる42.195kmをチームで走るリレーマラソンで構成。なんとリレーマラソンでは、主催者が当日チームをシャッフルしてチーム分けを行うという「シャッフルマラソン」が用意されており、出会いの場にもなっているそうです。

「へぇ~、友達同士で来てる女の子が多いんだ!」と小夜ちゃん。ここでは初めて顔を合わせる人たちも、共通の趣味がある仲間として、すぐに意気投合。これまでの参加者のなかには、そのあと結婚されたカップルもいるようです。

この日の千葉大会を走ったランナーは、なんと3,979人。マラソン初心者の迪子ちゃんと小夜ちゃんは「マラソン大会って、こんなに賑やかなんだ。ハマりそう」と大満足。走る、食べる、出会う…スポーツというよりお祭り的な要素が満載で、大人気となるのも納得できました!

3.激白!「私も、仮装ランナーになりたかった~」

サンタさんの仮装ランナー、とても楽しそう!サンタさんの仮装ランナー、とても楽しそう!

スイーツと並び、大会のもう一つの華といえるのが、仮装ランナーたち。仮装コンテストも同時開催されているので、仲間たちでお揃いのコスチュームはもちろん、人気キャラクターに扮したり、「着ぐるみを着たまま走って大丈夫なの?」と思えるランナーたちがいたりと、多種多彩なキャラが参加していました。

もはや、マラソンそっちのけで、スイーツを片手に、仮装ランナーとの写真撮影に明け暮れる迪子ちゃんと小夜ちゃん。最後は、制限時間ギリギリで無事ゴール。参加賞のスイーツもいただいちゃいました!

最後におみやげももらえて大満足最後におみやげももらえて大満足
このページが気に入ったら、フォローしてね!!