AKB48が“コント”に続く新番組を企画中!

2012.4.10 11:30配信
写真左から、ひかりカエサル、AKB48の横山由依、峯岸みなみ、梅田彩佳 写真左から、ひかりカエサル、AKB48の横山由依、峯岸みなみ、梅田彩佳

映像配信サービス「ひかりTV」の事業説明会が4月9日、都内にて行われ、AKB48の峯岸みなみ、横山由依、梅田彩佳が登場した。

他の写真

AKB48は同サービスにて放送されていたコント番組『ひかりTV presents AKB48コント「びみょ~」』(2011年9月から2012年3月まで)に出演。番組について峯岸は「初めてコントに挑戦して、最初は戸惑いや不安が凄く大きかったです。でも、予想以上にファンの人も喜んでくれて、だんだん楽しくなりました。普段なかなかCMに映れないんですけど、このコントのCMにはバンッ!と凄いメイクで映って、色んな反響をいただいて、家族も大変喜んでました(笑)」と笑いを誘った。梅田は「ずっとコントをやってみたかったので、ちょっとアドリブを入れたり、勉強になりました!」と話し、横山は「(コントの)撮影中に笑いが止まらなくなって20回以上NGを出してしまって、(収録後に)泣きました」とエピソードを語った。

さらに会見では、AKB48の新番組が企画中であることが発表された。新番組でチャンレジしたいことを聞かれると横山は「私はアルバイト経験があるので、メンバーで同じアルバイトをして、誰が一番売れるか競ってみたい。“アルバイト選抜”なんて、どうでしょうか?」と話すと、峯岸と梅田も「おもしろそう!」と口を揃えた。さらに梅田は「メンバーが、姉妹グループを合わせると200人以上いるので、大人数の伝言ゲームをやってみたい」と企画を提案した。

最後に峯岸は「これからもAKB48にしかできない楽しくて、おもしろい番組をつくっていきたいと思います!」と意気込んだ。

ひかりTVは、NTT東日本・NTT西日本の光回線に対応した映像配信サービス。3月末日で会員数200万人を突破した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング