Dream5、6周年ライブ開催。小室による新曲が決定

2015.11.26 10:27配信
Dream5-6th-Anniversary-LIVEの様子 Dream5-6th-Anniversary-LIVEの様子

5人組ダンス&ボーカルユニット、Dream5が、6周年ライブ“Dream5 6th Anniversary LIVE”を11月23日にEX THEATER ROPPONGIにて開催。来年2月にニューミニアルバムをリリースし、小室哲哉による新曲が初提供されることを発表した。

本公演は、6周年のお祝いを兼ねて“お祭り”がテーマ。ステージには紅白幕に赤ちょうちん、センターには神社の石段をあつらえ、会場全体がお祭りムード。「盛り上がっていきましょう!」の掛け声とともに、1曲目の「シェキメキ!」から観客は総立ちに。「お祭り騒ぎしながら最後まで楽しんでください」という重本ことりのMCから、JITTERIN'JINNの「夏祭り」やいきものがかりの「じょいふる」などをカヴァーする“お祭りメドレー”も披露。5人の息の合ったダンスと歌に会場はヒートアップした。

スペシャルゲストにジバニャンとコマさんを迎えると、お馴染みの「ようかい体操第一」と「ようかい体操第ニ」を披露。観客は一緒になってようかいダンスを踊って楽しんだ。ダンサーの高野洸、大原優乃、玉川桃奈によるダンストラックでライブを折り返し、ソロパートではセクシー且つアクロバティックなダンスで会場を沸かせた。ことりと日比美思は、2人だけでバラードナンバー「go my way」を歌い上げ、お祭りムードから一変、大人っぽくかっこいいパフォーマンスで会場を盛り上げた。

終盤には、来年2月24日にニューミニアルバムをリリースすることがビジョンにて発表され、さらに小室哲哉がムービーメッセージで登場するとDream5に新曲を提供することを明かした。これまでDream5は小室の楽曲をカヴァーすることはあっても、新曲を歌うのはこれが初めてとなる。5人は、この新作のイトーヨーカドー盤に収録される「BOY MEETS GIRL」を初披露すると、そのままTRFメドレーに突入し「EZ DO DANCE」や「CRAZY GONNA CRAZY」などをキレのあるダンスで披露。ラストは2ndシングル「僕らのナツ!!」で6周年ライブを締めくくった。

このライブには、“Dream5×イトーヨーカドー×冬ぴあ”によるコラボキャンペーンで、親子15組30名が招待された。ライブ前にはリハーサル観覧を行い、お揃いのえんじ色のジャージを着たメンバーが「ようかい体操第一」や「We are Dreamer」などを披露。さらにステージに招き入れると一緒に記念撮影を行い、ハイタッチで子どもたちを見送った。

文:門 宏

いま人気の動画

     

人気記事ランキング