レノボが12.5インチのマルチモードPC、インターフェイスドックにも対応

2015.11.26 18:24配信
ThinkPad Yoga 260

レノボ・ジャパンは、CPUに第6世代インテルCore iを採用した、12.5インチのマルチモードPC「ThinkPad Yoga 260」を11月27日に発売する。税別の直販サイト価格は16万9000円~18万4000円。

ヒンジ部が360°回転し、使用するシーンに合わせてラップトップ/スタンド/テント/タブレットの4種類のモードに変形して使える、薄型・軽量なマルチモードPC。

2048段階の筆圧に対応し、本体に収納して持ち運べる「ThinkPad Tablet Pen Pro-2」を付属し、利用状況に合わせて最適なパフォーマンスと冷却を可能にする独自のサーマルコントロール技術を採用する。

CPUはインテルCore i5-6200UまたはインテルCore i3-6100U、ディスプレイは10点マルチタッチ対応12.5インチワイドIPS液晶ディスプレイで解像度は1920×1080または1366×768を選べる。

4GBのメモリ、192GBのSSDを搭載し、インターフェイスはUSB3.0×2、Mini DisplayPort×1、HDMI出力×1、OneLink+ポート、microSDカードスロットなどを備える。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1。OSはWindows 10 Pro 64ビット。

バッテリ駆動時間は最大約10時間。サイズは幅309.9×高さ17.8~18.2×奥行き220.0mmで、最小構成時の重さは約1.36kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング