東京ディズニーシー「七夕グリーティング」 ©Disney(撮影/ YOSHI)

2019年6月6日(木)から7月7日(日)まで、東京ディズニーリゾートでは「ディズニー七夕デイズ」を開催。

東京ディズニーシーでは、ダッフィーとシェリーメイが、今年も「七夕グリーティング」に出演し、七夕を盛り上げています。

ダッフィーたちと一緒に星に願いをかけたら、ウィッシングプレイスで、短冊に書いて飾りましょう!

願いがかなうかも!?

ダッフィーマニア目線で七夕グリーティングを解説!

東京ディズニーシー「七夕グリーティング」 ©Disney(撮影/ YOSHI)

七夕グリーティング基本情報

ディズニー七夕デイズの期間中、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、「七夕グリーティング」が公演されています。(公演時間約12分、1日3回)

彦星と織姫のコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスが、七夕の装飾を施したバージ(船)に乗って、ディズニーの仲間たちと一緒にごあいさつ。

 

出演キャラクターは、ミッキーマウスとミニーマウス、アラジンとジャスミン、アリエルとエリック。

そして、今年も、我らがダッフィーとシェリーメイも出演!! ミッキーたちと同じバージ(船)の上段にいます。

2019年バージョンはここが新しい!

東京ディズニーシー「七夕グリーティング」 ©Disney(撮影/ YOSHI)

東京ディズニーシーの「七夕グリーティング」にダッフィーとシェリーメイが初登場したのは2014年。

ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーと一緒という、キャラクター好きにはたまらない可愛さでした。

翌年、ドナルドとデイジーに代わって、プリンセスカップルが出演、ちょっと大人のムードになりました。

その頃のバージでは、メンバーが先頭と後方に分かれていて、ダッフィーとシェリーメイは、バージの後方にいました。

時々、プリンセスたちのラブラブな様子を覗きに、ちょこっと正面に出てきたりしていましたが、熱々過ぎて、ダッフィーには刺激が強かったかも!?

ミッキーたちが願いをかけるシーンでも、プロメテウス火山に向かってお祈りしたり、決めポーズ。

正面からは見えず、火山側からだと遠すぎて良く見えませんでした。

しかも、バージ移動中、やっと近くに来たと思ったら、七夕の飾りの吹き流しのせいで、2人の可愛いお目目が隠れるという非常事態!

ダッフィー、シェリーメイファンの願いは一つ!

吹き流しを、長く伸びる枝切ばさみでチョッキンしたい。(せっかくの飾りなのにゴメンなさい)

 

2018年、新しいバージに変更されました。

ダッフィーとシェリーメイが、ミッキーたちと同じバージの上段にいるという最高のポジション!

そして、あの吹き流しも無くなっていたのです!! ←願いは叶うのね。

しかし、それでも伏兵が・・・。

上段に笹が飾ってあり、意外にダッフィーのお顔に被ってしまい・・・。

ファンは願いました。

あの笹もいらない・・・。

 

そして、2019年、その願いも届きました!

今年は、あの目隠し吹き流しも笹も無くなってお目見え! でも、それではあまりに寂しいと思ったら、ちゃんと、誰のお顔も隠さない、立派な吹き流しが2本も飾られていました!

風で、ブンブンなびかないやつです。

東京ディズニーシー「七夕グリーティング」 ©Disney(撮影/ YOSHI)

上の部分は濃いピンクとグリーンのミッキーシェイプで、とってもよい!!

これで、みんなのお顔が、本当に見やすくなりました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます