堀内敬子「ライバルはモー娘・石田亜佑美!?」 「44歳のチアリーダー!!」で共演

2015.12.4 17:39配信
(前列左から)主人公のモデルとなった小野寺真沙子さん、堀内敬子、(後列左から)石田亜佑美、寺島進、星野真里

 NHK・プレミアムドラマ「44歳のチアリーダー!!」の完成試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の堀内敬子、星野真里、石田亜佑美(モーニング娘。'15)、寺島進ほかが出席した。

 本作は、2005年、新生球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」の創設に合わせて作られたチアリーダーチームに、44歳で3児の母でもある専業主婦が挑んだ実話を基にドラマ化したもの。

 主人公の小野寺真沙子を演じた堀内は「私自身も44歳。この年齢でチアに挑戦するなんて、私なら絶対にできない」と語り、「脚本に吉田(紀子)先生の素晴らしいせりふが詰まっていて、これを言うためには私もチアリーダーの格好をしなければいけない…。したくないと思いつつ、私自身あり得ない決断をして参加させてもらいました」と振り返った。

 一方、真沙子のチームメートの大野愛を演じた石田は、これが初のドラマ出演。「素晴らしい方に囲まれてこんな機会は二度と無いという思いで挑んだ。私はダンスがうまくてモーニング娘。に加入したのに、今回はまさかのダンスが下手な役。監督からも『うま過ぎる』と怒られて、(内心は)うれしいのに“駄目だ、もっと頑張らなきゃ”って思う、難しい役どころだった」と苦笑しながら振り返った。

 さらにドラマの内容にちなみ、今後挑戦したいことを問われた堀内は、ドラマを通して「今からでも何でもできると思った」といい、「ギターにでも挑戦して紅白に出ようかな」と笑顔を浮かべた。一方、石田が、間もなく発売されるモーニング娘のシングルに触れ「その中に歌詞が全部英語というモーニング娘。としても初挑戦となる曲がある。その曲を歌いに海外にも行きたいし、来年は紅白に出場できるように頑張ります」と目標を掲げると、堀内は「じゃあライバルですね」と笑顔で返した。

 ドラマはBSプレミアムで20日、午後10時~10時59分に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング