栗山千明、アート化した巨大水槽にうっとり 「ずっと見ていたい」

2015.12.4 19:17配信
 セレモニーに出席した栗山千明

 新江ノ島水族館×チームラボのコラボレーションで新しい“夜の水族館”の楽しみ方を提案する夜間スペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム」のクリスマス・セレモニーが4日、神奈川県内の同所で行われ、総合オフィシャルサポーターを務める栗山千明、スイーツアーティストのKUNIKA氏が出席した。

 クリスマススペシャルバージョンの作品展示は25日まで行われ、メーンコンテンツの「花と魚 -相模湾大水槽,Christmas」はプロジェクターによる映像が巨大水槽に投影され、花々が咲きわたるアート空間へと変化する。

 KUNIKA氏がセレモニーのために特別に制作したクリスマスケーキについて栗山は「一つ一つが細かくて、エイがいたり、いろんなお魚がいたりしてとてもかわいいです」と喜び、最後の仕上げとして星型の飾りをケーキのてっぺんに付けた。

 来館者と共に初回上映を鑑賞した栗山は「うっとりしましたし、吸い込まれました。よりきらびやかで華やかになっていて、お魚たちや生きものたちがいきいきと輝いて見えました」と大興奮の様子で、「あっという間の時間でした。ずっと見ていたい」と語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング