お子さまの自由研究に最適な体験企画や、より深く企画展を楽しめる講演会を実施

株式会社LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)では、企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」(会期:2019年4月26日~2019年9月24日)を開催しています。この度、同企画展の関連イベントとして、2019年7月20日(土)~9月1日(日)の期間、夏休み企画としてご家族で楽しめる「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」を実施します。


 株式会社LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)では、企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」(会期:2019年4月26日~2019年9月24日)を開催しています。

 この度、同企画展の関連イベントとして、2019年7月20日(土)~9月1日(日)の期間、夏休み企画としてご家族で楽しめる「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」を実施します。本企画展の観覧料を含む共通入館料の割引、体験メニュー料金の割引に加え、お子さまがミュージアム内を巡りながら身近な水について楽しく学べるアトラクション&ワークシートがセットになっており、夏休みの自由研究としても役立てていただける内容となっています。

 さらに、7月には、本企画展をより楽しんでいただくための関連企画の開催も予定しております。7月13日には、名古屋市科学館学芸員の小塩哲朗氏に、水の不思議な性質や氷、雲、雨、霧など身近で見られる水の絶え間ない変化について実験を交えながら解説していただく講演会「百変化する水」、7月24日には、美術家の蓮沼昌宏氏を講師に招き、葛飾北斎が描いた浮世絵「神奈川沖浪裏」を舞台に、参加者がそれぞれ考えた物語を色を塗ったり切り絵をして、アニメーション作品を制作する「北斎の波と遊ぼう!アニメーションワークショップ」(7月24日)を開催します。

                          記
1.各関連企画について
  1.夏休み企画「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」
   開催期間:2019年7月20日(土)~9月1日(日)

  2.講演会「百変化する水」(講師:名古屋市科学館学芸員 小塩哲朗氏)
   開催日時:2019年7月13日(土)13:30~15:00
   ウェブサイト:https://www.livingculture.lixil/topics/ilm/post-72

  3.「北斎の波と遊ぼう!アニメーションワークショップ」(講師:美術家 蓮沼昌宏氏)
   開催日時:2019年7月24日(水)10:00~14:00
   ウェブサイト:https://www.livingculture.lixil/topics/ilm/post-73

2.場 所  INAXライブミュージアム
  所在地:愛知県常滑市奥栄町1-130
  
 <アクセス>
  ■電車・バスでのご来場の場合 
  ・名鉄「常滑駅」または中部国際空港より、
   知多バス「知多半田駅」行き
   「INAXライブミュージアム前」下車徒歩2分

  ■お車でのご来場の場合
  ・知多半島道路「半田IC」より約15分・セントレアライン「常滑IC」より約7分


【夏休み企画詳細】

【会期】2019年7月20日(土)~2019年9月1日(日)
【会場】INAXライブミュージアム
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館、8/14(水)は開館)
【参加料金例】小・中学生:850円、高・大学生:1,000円、一般:1,200円
※体験メニュー 800円(光るどろだんごづくり、自由時間)を選択の場合
【セットメニュー】見学チケット / 体験割引チケット / アトラクション&ワークシート
〇見学チケット:共通入館料(企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」の観覧料を含む)を団体料金割引
〇体験チケット:体験メニュー料金100円割引
〇アトラクション&ワークシート:「ミュージアムで『水のかたちを見つけよう!』
アトラクション&ワークシートイメージ

【参考資料】


開催概要:企画展 「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」     
     Seeing Water―Surprising Shapes, Unlimited Power
写真:大川裕弘
                                
【会期】2019年4月26日(金)~2019年9月24日(火)     
【会場】INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
    〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町1-130
    TEL:0569‐34‐8282 FAX:0569‐34‐8283
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館)
【観覧料】共通入館料にて観覧可
    (一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円)
【主 催】INAXライブミュージアム企画委員会
【展示デザイン】西本剛己(ARTLAB+)
【特別鑑賞券】
INAXライブミュージアム内共通入館券と限定制作の布製バッグ付き展覧会書籍をセットにしたお得な【特別鑑賞券】を販売します。共通入館料+展覧会書籍(オリジナル布製バッグ付)(一般1600円/高・大学生 1400円/小中学生1200円)

■展示内容
展覧会を通して、水を「かたち」と「ちから」の視点で、驚きをもって見るヒントを伝えます。

1.会場内の数点の展示装置によって、水の流れ、滴、渦、波などさまざまな水の様相を「見る」体験をしていただきます。何気なく見ていた「水」の新たな姿があらわれてきます。

2.水の流れ、滴、渦、波など、さまざまな水の姿の成り立ちを科学的な観点から解説し、水の不思議な特性をご紹介します。

3.ドライミスト、噴水、水車、滝、疎水路、波のトンネルなど、身近にある「水」の美しさの理由と仕組みを紐解き、水のかたちとちからを楽しく感じるヒントをご紹介します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます