グループの垣根を超えたコラボメドレーが実現 「FNS歌謡祭」でAKB48×ももクロなどが初共演

2015.12.8 14:26配信
FNS THE LIVE LOGO

 毎年日本を代表する豪華アーティストが一堂に介する音楽の祭典「FNS歌謡祭」。今年は中山美穂の出演が話題になった2日の放送に続き、16日の午後7時から「2015 FNS歌謡祭 THE LIVE」が放送される。

 今回は、これまでの「FNS歌謡祭」とは一線を画し、“ライブのパワフルさを伝えたい”という趣旨で企画された。各アーティストは観客を前にパフォーマンスし、迫力満点の臨場感あふれるステージを目指す。

 今回の目玉の一つとして、グループの垣根を超えてアイドル・オールスターで行われる“アイドル・コラボレーション・メドレー”がある。

 AKB48グループ、乃木坂46・欅坂46の46グループ、ももいろクローバーZ・私立恵比寿中学・チームしゃちほこのスターダストグループ、モーニング娘。’15・℃-ute・アンジュルムのハロプログループとアイドル3大グループが同じステージに立つ。

 「ヘビーローテーション」、「LOVEマシーン」、「行くぜっ!怪盗少女」など、おなじみの大ヒット曲の数々をメドレー形式でお届け。まさに日本を代表するトップアイドル総出の圧巻のパフォオーマンスが期待される。

 AKB48×ももいろクローバーZ、AKB48×モーニング娘。'15、ももいろクローバーZ×モーニング娘。'15、AKB48×乃木坂46など、多数の初共演を予定。また、CDデビュー前の新グループ欅坂46もテレビ初パフォーマンスとなる。ほかにも、番組中にサプライズ発表を予定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング