トレエン斎藤、オファーが増えて 彼女の実家へのあいさつ延期

2015.12.10 14:51配信
トレンディエンジェルのたかし(左)と斎藤司

 「Pepper イオンモール幕張新都心入社式」が10日、千葉県千葉市で行われ、トレンディエンジェル(斎藤司、たかし)、とにかく明るい安村、オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)ほかが登場した。

 先日、M-1グランプリ2015の王者となったトレンディエンジェルの2人。仕事量の変化について尋ねられた斎藤は「意外と元々仕事は入っていたので、隙間に詰めてもらっている感じ。今のところ大丈夫」としながらも、「オファーはめっちゃ来ていて、明日からは3日ぐらい寝られない」とやはり多忙を極める様子。それでも「チャンピオンという称号をいただいたので、歴代の方に恥じないように、ここからが勝負だと思う」と気を引き締めていた。

 一方で、彼女の存在を明かしている斎藤は、今回の優勝を機に「彼女も友達がいきなり増え出したらしい」と思わぬところでの変化も告白。彼女とは結婚に向けて前進しているようだが「忙しくて(ご両親に)ごあいさつに行けない。本当は24日あたりに予定を抑えていたけど、仕事のオファーが増えたので『ちょっと待ってくれ』ってなってます」といい、「何のために芸人になったのかと自問自答している状態」と苦笑いで明かした。

 それでも「来年の頭にも結婚報告がありそう?」という問いに斎藤は「可能性はあると思います」と笑顔で回答。中田に「結婚をほのめかすと(マスコミに)3~4年追いかけられるよ」と突っ込まれるも、「それで引っ張ります。閉店セールです」と笑い飛ばしていた。

 この日は、イオンモール幕張新都心に接客係として試験導入される人型ロボット「Pepper」のため、出席した芸人たちが“お客様を楽しませるギャグ”を伝授。 

 自らの薄毛をネタに「僕はイケメンという言葉の価値観を変えた男。面はイケてる。髪がないだけ」と豪語した斎藤は、「頭もこれ(薄毛)がスタンダードだとみんなの価値観を変えていきたい。これが(毛のない)Pepperと同じ新型。退化ではなく進化」とアピールした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング