なぜ? 女性が理解できない“男性心理”を解明してみた

2015.12.13 6:30

女性の皆さん、男性について時々「分からないな~」と感じることってありませんか? 今回はそんな、女性には理解できない“男性の謎”を解明します。

何でも知っているつもりだった彼が、急に異星人みたいに見える瞬間がありませんか?

彼のこと好きだけど、時々わからなくなる。
私が「好きよ」って言っても全然言葉で返してくれないし、小さな嘘もいっぱいつく。デートに趣味の悪いシャツは着てくるし、あちこち理解できないとこだらけ・・・。

そんなあなたのために、女性には理解できない”男性の謎”を解明します!

なぜ男性は「愛してる」や「好き」が言えないの?

「愛してる」という言葉は、つきあいはじめの時期は大安売りで繰り出されるもの。男性の恋愛ホルモンの分泌がそうさせます。

そして彼の「愛してる」を聞いた女性の脳は「巣作り行動」を開始すると云われています。料理を勉強したくなったり、赤ちゃん連れのカップルが目につくようになったり。

ところが皮肉なことに、男性脳は、それを脅威に感じてしまうんです。自分の口から出た言葉に、今日も明日もこれからもずっとしばられることに気づいて後ずさりし始める。……これが男性が「愛してる」を口にしなくなる理由です。慎重になってしまうんですね。

男性はいつ相手を1人に決めて結婚する気になるの?

では慎重になった男性はいつ決心を固めるのでしょう。

…生物学的にいうと、男性が伴侶を選んで落ち着くのは、27歳ごろからと考えられています。その位の年齢を境にテストステロンという男性ホルモンの分泌が落ち着き、ひとりの女性との関係を長く続けることに関心を持つようになります。

基本男性は同じ女性とのセックスは5回で興味を失うといわれているのですが、ホルモンの分泌がおさまったこの年齢以降は、興味から深い愛情への移行が出来るようになるのです。

27歳を過ぎても多くの女性とつき合って落ち着かない男性は、ホルモンの分泌が遅れているお子ちゃまということでしょうか。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント