高年収の“独身男性”がなかなか結婚しない理由&攻略法

2015.12.14 11:00

平成27年版厚生労働白書にて、男性の生涯未婚率が24.2%と発表されました。2035年に29.0%が未婚であると推計されています。結婚後の生活資金や結婚準備資金がないなど、金銭面がその理由の一つとなっていますが、実際の彼らの財布事情はどうなっているのでしょう。

man-relax-couch-study-large

皆さんはどのような理由から結婚が遠いのでしょう。

「適当な相手に出会っていないから」「自分だけの自由な時間を失いたくないから」といった理由が多いようですが、結婚後の生活資金や結婚資金そのものの準備が難しいといった声も。今回はそんな男性の財布事情を紹介し、どのように結婚にもっていけば良いか、ご紹介します。

厚生労働省では10月27日に「平成27年版厚生労働白書」を公表しており、「結婚をめぐる状況と意識」で生涯未婚率が発表されました。2010年に20.1%だった男性の生涯未婚率が(同女性10.6%)、2015年には24.2%に(同女性14.9%)に増加。それだけでなく、将来的には2035年に29.0%が未婚であると推計しています(同女性19.2%)。今後、ますます結婚をしない男性が増加しそうです。

なかには、仕事をバリバリこなし社内外の評価が高く、ルックスやファッションセンスも悪くない。そんなモテそうな人なのに、未婚のまま過ごしている人もいます。まさに、約10年前に放送された、阿部寛さん主演のドラマ『結婚できない男』に出てくるようなキャラクター。「一人で生活することを愛すその道のスペシャリスト」とも 言えます。

また、こういった男性のイメージに近い男性のカテゴリとして、博報堂ソロ男プロジェクト・荒川和久さんによる書籍『結婚しない男たち』では、20~50代 で一人暮らし、仕事をしていて親などに金銭的な依存をしていない独身の男性を「ソロ男」と定義しています。このソロ男の特徴をみていくと……

「自由・自立・時給の価値観をもっている」
「結婚でき ないではなく、結婚しない」
「モテたいより、負けたくない」
「目線が主婦化」
「ストイックなまでに品質を気にする」
「合コン・キャバクラに行かない」

といった点が上げられるようです。皆さんの周りにも同様の男性はいませんか?

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント