神田うの、テレビで盗難事件の真実を激白 世間からは「ぜいたくし過ぎ、当然」の声も

2015.12.11 17:36配信
神田うの

 “つまずき芸能人”たちが集結し、世間の疑問に答えるバラエティー番組「芸能人つまずきビッグデータ」が13日にフジテレビで放送される。

 番組では「他人の人生は、自分の人生が失敗しないための実用書である!」をコンセプトに、何かにつまずいてしまった芸能人や、つまずいてしまいそうな芸能人に関するさまざまなデータを独自に収集。彼らが実際に経験した貴重な体験を披露してもらうことで、人生を失敗せずに楽しく暮らすための方法を学ぶ。

 番組冒頭に登場するのは神田うの。今年6月に発覚した元ベビーシッター(A氏)による窃盗被害は、有名ブランドのバッグ、時計、宝石など、総額3000万円以上と報じられ、涙を流しながら会見を行った姿が記憶に新しい。「ぜいたくし過ぎているから、当然」、「(窃盗した)元ベビーシッターに、不満があったのでは?」など、厳しくも正直な世間の疑問に対し、ついに神田が沈黙を破り、再現VTRと共に真実を告白する。

 神田が雇っていた4人の中でも最も信頼を置いていたというA氏。彼女からの裏切りを受けた際の気持ちとは…。ほかにも、ブランド品がなくなったことを相談した後にとったA氏の意外な行動、さらにはA氏が逮捕に至った決定的な証拠など、これまで語られることのなかった衝撃の真実が、次々と神田本人の口から明らかになる。

 このほか番組では「年を越すのが不安な一発屋芸能人」というブロックには、“つまずきそうな芸能人”として8・6秒バズーカー、ピスタチオが出演。彼らが来年消えてしまう可能性などを、彼らとつながりのある“つながり芸能人”として出演する小島よしお、COWCOWと共に、検証していく。

 また「印税でがっぽりもうけた芸能人」ブロックには、“つまずきそうな芸能人”として、今年発表した『火花』で芥川賞を受賞した又吉直樹(ピース)が登場。“つながり芸能人”として、又吉同様、過去に出版で印税を稼いだ品川祐(品川庄司)、田村裕(麒麟)が出演し、又吉に先輩としてアドバイスする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング