『エージェント・ウルトラ』主人公に迫る特別映像

2015.12.14 12:32配信
『エージェント・ウルトラ』

『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグと『トワイライト』のクリステン・スチュワートが共演する異色アクション『エージェント・ウルトラ』の本編映像の一部が公開になった。本作の主人公マイクは、CIAの極秘計画に参加していたそうだが、映像に登場する男はどう見てもヘナチョコだ。マイクは一体、どんな人物なのだろうか?

特別映像

本作は、田舎町の客の来ないコンビニでノンビリと働きながら、恋人のフィービーと暮らしている青年マイクが、ある出来事を機に“覚醒”し、最強のエージェントとして戦う様を描いた異色アクション。このほど公開された映像は、バイト中のマイクのもとを訪ねてきた刺客を、スプーンだけで倒したマイクが我に帰ってフィービーに電話するシーンだ。

殺人や諜報に精通したエージェントといえば、鋭い表情、俊敏な動き、低い声をイメージするが、映像に登場するマイクは電話口でウディ・アレンのように早口でまくしたて、動揺しまくっているダメ男だ。フィービーがコンビニの駐車場で刺客が死んでいるのを確認している時も、マイクは死体が怖いのか遠くから見守っている。それも内股で!

やがてマイクは、自身の中に眠っていた能力をさらに“覚醒”させて迫り来る刺客と対峙するが、本作の最大のポイントは、戦闘能力はアップしても、マイクの“本質”は変化しないことだ。彼は最強だが、穏やかで、絵を描くことが好きで、料理がヘタで、恋人のことを大事にしている平凡な男だ。そんな彼の目下の目的は、恋人のフィービーにプロポーズすること。最強の刺客が迫っているにも関わらず、鼻血をたらして恋人に泣きつくマイクは、求婚という“ミッション”を遂行できるのだろうか?

『エージェント・ウルトラ』
2016年1月23日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー


Photo Credit: Alan Markfield/(C)2015 American Ultra. LLC. All Rights Reserved.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング