【速報!】映画動員ランキング第1位は『orange-オレンジ-』

2015.12.14 14:29配信
『orange-オレンジ-』(C)2015「orange」製作委員会 (C)高野苺/双葉社

2015年12月12日、13日の全国映画動員ランキングは、『orange-オレンジ-』(全国303館)が初登場で首位を飾り、先週1位の『007 スペクター』(全国352館)は2位になった。

その他の画像

『orange』は、高野苺原作の人気コミックを土屋太鳳、山崎賢人らで実写化した青春SFラブ・ストーリー。10年後の自分から届いた“未来”が書かれた手紙をもとに、高校生たちが大切な人を失わないため、同じ後悔を繰り返さないために奮闘する姿が描かれる。

第3位は『母と暮せば』(全国336館)、第4位には『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』(全国292館)が入った。

来週は社会現象を巻き起こした人気作の第2弾『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(全国268館)や、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(全国349館)などが封切られる。

『orange-オレンジ-』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング