「キラキラ系」は男に引かれる!? モテる「女子力高い女子」との微妙な違い

2015.12.23 6:30

「女子力が高い女性」と「キラキラ女子」。どちらも女性らしく、きれいでおしゃれ、性格も良いと言ったイメージがあるようです。しかし、女子力が高い女性は男性にモテますが、キラキラ女子は嫌われがちとのこと。気になる違いを男性目線で分析してみました。

「女子力が高い」という言葉も、すっかり使い古されてきて、その代わりに、「キラキラ女子」という似たような言葉をよく耳にするようになってきました。どちらも、「女性らしく、きれいで、おしゃれ、更に言えば、お料理上手で、性格も良い人気者」と言ったイメージがあるようです。

ですが、ネットニュースなどを見ていると、『女子力高い人は男性にモテて』『キラキラ女子は男性に嫌われる』という定説があるようです。

女子力アップを目指しているのなら、その微妙なラインを踏み間違えていないか、十分気を付けたいところ。気づいたら、身の回りの男性が一気に引いていたなんてことにならないように、『女子力系』と『キラキラ系』の違いを男目線で分析してみましょう。

1. 「女子力高い」女性とは?

女性が女子力を上げたいと思うとき、その背景では何を考えているのでしょうか。ほとんどの場合は、男性ウケが良くなりたくて、いわゆる“女性らしさ”を磨こうとするのではないでしょうか。

髪を伸ばしたり、ワンピースを着たり、料理を習ったり、食事の席で細かい気配りができるように頑張ってみたり。

つまり、女子力の高い女性とは、派手な女性というよりは、見た目も中身も「昔ながらのおしとやかな女性」というイメージが強いのかもしれません。ですので、男性が望む女性像に合っていることが、「女子力が高い」とも言えます。

料理や家事が出来て、女の子らしいファッションに身を包み、癒し系なムードでおっとりとしゃべる「モテそう」な女性を見て、私たちは「女子力が高い」と表現するのかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント