“2015年最も輝いていた男性グループ”に嵐 テレビでメンバーを見ない日はない!?

2015.12.14 17:22配信

 NTTレゾナントが提供する「goo ランキング」が“2015年総まとめランキング”を公開。第1弾は“スポーツ・エンタメ編ランキング”として15年に最も活躍した人やモノのランキングを紹介した。

 これはgooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したもの。有効回答者数500人(20~30代男女各250人)。調査期間は今年の11月18日~19日まで。 

 その結果「2015年最も輝いていたと思う女性アイドルグループランキング」で1位に輝いたのは、ももいろクローバーZだった。紅白落選や紅白卒業宣言のニュースも記憶に新しいももクロだが、今年1月にはロックバンドKISSとのコラボレーションが実現。KISSが日本人アーティストとコラボするのは初めてで、コラボシングル曲「夢の浮世に咲いてみな」は大きな話題となった。2位はAKB48、3位はE-Girls、4位は乃木坂46、5位はPerfumeとなっている。

 また「2015年最も輝いていたと思う男性グループランキング」の1位は嵐。今年も、音楽、ドラマ、バラエティー、CM、ニュースと、テレビでメンバーを見ない日はないというほどの大活躍を見せた。2位は三代目J Soul Brothers、3位は関ジャニ∞、4位はV6、5位はSMAPという結果になった。

 一方「2015年最も輝いていたと思うスポーツ選手ランキング」の1位にはラグビーワールドカップで日本代表として活躍した五郎丸歩選手が輝いた。キックの前の“五郎丸ポーズ”が流行語大賞にノミネートされるなど、日本中に“五郎丸フィーバー”を巻き起こした。2位はテニスの錦織圭選手、3位は体操の内村航平選手、4位はフィギュアスケートの羽生結弦選手、5位はプロ野球北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手が選ばれた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング