『マッドマックス』が最多ノミネート!

2015.12.15 12:52配信
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

放送映画批評家協会賞のノミネーションが発表された。最多の13部門で候補に上がったのは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。『マッドマックス』はナショナル・ボード・オブ・レビューからもベスト作品に選ばれており、このアワードシーズンにおいて勢いを増している。

その他の情報

次に多かったのは『キャロル』『レヴェナント:蘇えりし者』『オデッセイ』で、それぞれ9部門。続く『スポットライト(原題)』が8部門で候補入りした。

放送映画批評家協会賞は、300人のテレビ、ラジオ、オンラインの批評家が投票して決める。過去15年のうち、最優秀作品に輝いた作品はオスカーの作品賞も受賞しており、受賞結果はオスカーを予測する上で重要視されている。授賞式は1月17日。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)
3D&2Dブルーレイセット(2枚組/デジタルコピー付)
ブルーレイ スチールブック仕様(1枚組/デジタルコピー付)
マッドマックス アンソロジー ブルーレイセット(5枚組/デジタルコピー付)
発売中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング