“重い”と思われる心配ナシ! さり気ない「彼氏束縛」テクニック5つ

2015.12.20 17:00

「束縛が厳しかったから」との理由で別れてしまうのはよくあるケースです。でも、付き合っていればある程度の束縛は仕方のないこと。そこで今回は、彼をさりげなく束縛するテクニックをご紹介します。

別れたカップルに理由を尋ねたとき、「束縛が厳しかったから」というのはよくあるケース。
でも、まるで束縛がなく、自由に誰とでも遊んでいたら、それは付き合っているのかどうか分からないような関係です。

交際しているのであれば、ある程度の束縛は仕方のないこと。
あまり窮屈な思いをさせないようなものが望ましいです。

今回は、いつの間にか主導権を握り男を手の平で転がしている私、大木アンヌが、
“愛しの彼をさりげなく束縛する方法”をご紹介します。

1:周りを味方につける

彼の友達に会ったときは、とにかくいい彼女を演じ、評価を上げておきましょう。
「あんないい子を悲しませたらただじゃおかねえぞ」と言われるぐらいの存在になっておくこと。

普段からつるんでいる友達を味方につければ、彼ももう悪さはできません。

2:携帯電話の機種をそろえる

「同じにしちゃった」と機種をそろえることで可愛さをアピール。
しかし、目的はそこではありません。

間違えたふりをして彼のを持って行ってしまいましょう。中身は見なくても。
どんな人から連絡があるのかはだいたい分かるはず。交友関係が把握できます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント