韓国テレビ番組ガイド&情報 ドラマ&K-POP、バラエティ

韓国エンタメ達人が選ぶ! K-POP期待のニューカマーde賞

2015年も話題抱負だった韓国エンタメ。WEB「韓流ぴあ」では、韓国エンタメ達人たちの今年の“勝手にランキング”として「K-POP期待のニューカマーde賞」ベスト3を発表!!

キラリと光る新生たち。なかでも注目は? K-POP期待のニューカマーde賞

2015年の韓国音楽界は、BIGBANGの約3年ぶりの新曲発表、からの4か月連続リリース、PSYの完全復活など、大物アーティストたちのカムバックが大きな話題に。その一方で、さまざまなニュースをかっさらったのが、新しい風を呼び込むニューカマーたち。今年はまだまだ序章にすぎず、来年はもっとダイナミックな活躍をしてくれそうと思わせる、実力派揃い!

【「K-POP期待のニューカマー」ベスト3! ~内堀季美子 編

3位 …SEVENTEEN(2015年5月デビュー)

今年の夏、友人が「SUPER JUNIORの『DEVIL』いいよ~。あとSEVENTEENが…ゴニョゴニョゴニョ…」と言っているときには、「え、誰。またまた名前からして若そうだね」と無知だった私ですが、それから数か月過ぎてパフォーマンスを見たとき、遅ればせながら、その人気に納得

遊び心がありながら勢いのあるパフォーマンスに、可愛さもかっこよさもセンスもすべてつまっているではないですか。グループ名は年齢とは関係なく(笑)、「メンバー13人、ユニット3つ、1つのチーム」の数字を足したところからきているそう。来年もさまざまなステージに登場してくれそうなので、メンバーひとりひとりの個性をしっかり頭に入れておけば、彼らのエンターテイメント性を一層楽しめそう!

★AFTERSCHOOL、NU’ESTらを輩出したプレディス・エンターテインメント所属
★YouTube:「SEVENTEEN」の公式チャンネル

2位 …HYUKOH(2014年9月デビュー)

韓国の人気バラエティ『無限に挑戦』のなかで開催される毎年恒例の歌謡祭への出演をきっかけに一躍スターとなった4人組の実力派バンド、HYUKOH(ヒョゴ)。

現在はEPIK HIGHのTABLOが率いるレーベル「HIGHGRND」に所属する彼らは、2014年9月にデビューをして、すでに知る人には知られていた逸材! メンバーも惹かれてバンドに参加を決めたという、ボーカル、オ・ヒョクの感性を揺さぶる特別な歌声は必聴

1stアルバム『20』は、主に作詞・作曲を担当するオ・ヒョクが10代と20代の境界線にあたる『20歳』という数字が好きでつけたものだとか(メンバー全員1993年生まれ)。2ndアルバム『22』は、その時から時間が進む中で作られたアルバムということでつながりを持つ作品なので、併せて聴くのがオススメ。意外と素朴だけどパンチのある彼らのビジュアルとともに、ぜひチェックを!(笑)

★YouTube:「HIGHGRND」の公式チャンネル

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント