人類最大の謎に挑む超大作『プロメテウス』予告編が解禁!

2012.4.13 11:7配信
『プロメテウス』日本版ポスター

今夏に公開されるリドリー・スコット監督の最新作『プロメテウス』の日本オリジナルポスター画像と、第1弾予告編がこのほど公開された。

『プロメテウス』予告編

『プロメテウス』は、『エイリアン』や『ブレードランナー』など数々の作品で斬新な映像世界を提示してきたスコット監督が新たに撮りあげた超大作。人類の“はじまり”はどこにあるのか? これまで多くの創作者が魅了され、その答えを出せずにいたテーマに挑む作品になるという。

このほど公開されたポスター画像は、スコット監督が日本だけに認めたオリジナルデザインで、14日(土)から全国の主要劇場に掲出される。スコット監督は本作について「このプロジェクトは、クリエイティブな過程を経て、『エイリアン』とは異なる新しいスケールの大きな神話へ、またオリジナル・ストーリーの舞台となる世界へと進化していきました。新作で取り組んだアイディアはユニークであり、広範にわたり、刺激的なものです。ずっと求めていた貴重なストーリーを見つけられてこれ以上の喜びはありませんし、私の気持ちにとても近い作品にやっと戻ってこられてうれしい限りです」とコメントしている。

そんな監督の自信を裏付けするような映像がギッシリつまっているのが第1弾予告編だ。映像の始まりは意外にも地球だ。世界各国の遺跡から発見された“メッセージ”が指し示す場所、それは宇宙の彼方であり、そこで待つものは“人類の起源”に大きく関係していることが提示される。続く映像では、広大な宇宙を航行するプロメテウス号の姿や、たどりついた惑星で人類が遭遇した想像を絶する光景が次々に登場。強烈なビジュアルはもちろん、ノオミ・ラパス、シャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダーらキャスト陣の姿、そして監督らしいスタイリッシュな映像で描かれたアクションシーンの一端も編集されており、1回では観きれないほど密度の高い予告編に仕上がっている。

『プロメテウス』
8月公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング