タイガー魔法瓶のスマートブレンダー、ベジソースや離乳食づくりに

2015.12.18 11:42配信
SKQ-G200

タイガー魔法瓶は、スマートブレンダーの新製品として、ベジソースが簡単に作れるステンレス製「おろしカッター」を新たに搭載し、ガラス製のカッター・ブレード専用カップが付属する「SKQ-G200」を2016年1月下旬に発売する。カラーは、ホワイト、ピンクの2色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万4000円前後の見込み。

「ブレンダー」「チョッパーカッター」「ホイップブレード」「おろしカッター」のアタッチメントを備え、つぶす・まぜる・きざむ・泡立てる・おろすを1台で行うことができる。

新たに搭載した「おろしカッター」は、ヘルシーなベジソースを簡単に作ることが可能で、ステンレス製なのでにんじんなどの固い野菜でも楽にすりおろせる。ベジソースに使うにんにくや生姜などの匂いがつきにくく、手入れがしやすいガラス製のカッター・ブレード専用カップが付属する。

本体は握りやすく、操作しやすい軽量・スリム設計で、ダイヤルによって速度を5段階で調節できる。調理中に電源コードが手にかかりにくい設計で、誤動作を防ぐ2段階の安全スイッチや、本体を吊り下げて収納可能なフックも備える。このほか、52種類のレシピを掲載したクックブックや、ヘラつきブラシが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング