ウィルコム、3GモバイルWi-FiルータになるPHS「PORTUS WX02S」

2012.4.13 14:43配信
「PORTUS WX02S」

ウィルコムは、3GモバイルWi-Fiルータ機能を備えたセイコーインスツル製のPHS「PORTUS(ポータス) WX02S」を4月26日に発売する。予約受付けは4月18日に開始する。

3GとPHSの二つの通信方式を搭載。データ通信はソフトバンクモバイルの3G高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」を、通話はPHS通信を利用する。

データ通信「ULTRA SPEED」は、下り最大42Mbps、上り最大5.7Mbpsで3GモバイルWi-Fiルータ機能が利用できる。モバイルWi-Fiルータのニーズの高まりと、1回あたり10分以内の国内通話が無料になるウィルコムのオプションサービス「だれとでも定額」の利用ニーズに、一台の端末で応える。Wi-Fi通信中でもPHSの通話やEメールの送受信が可能。

サイズは幅124×高さ50×奥行き15(最薄部13.5)mmで、重さは約120g。液晶画面は2.2インチで、解像度は240×320ドット。カラーは、ホワイト、ブラック、ブルーをラインアップする。バッテリは1700mAhの大容量で、Wi-Fiルータとして連続約4時間の通信が可能。PHS電話機の連続通話は約14時間、連続待受け時間は約50日で、国内最長を実現した。

Wi-Fi規格はIEEE802.11b/g/n。Wi-Fi対応機器との設定は、ワンタッチで設定できる「WPS」機能で、初心者でも簡単にできる。このほか、利用シーンと電池残量に応じてWi-Fiルータを停止する機能を搭載する。

価格はオープン。オンラインショップ「ウィルコムストア」で一括払いか24回払いが選択できる「W-VALUE SELECT」を利用して新規契約・機種変更した場合は3万5520円で、割引適用後のユーザーの実質負担額は1万2000円。

通信料金は、ウィルコムユーザー同士の通話、Eメール、「ULTRA SPEED」が定額で利用できるプラン「ウィルコムプランW」に入ることが必須条件で、その他の料金コースでの契約はできない。4月26日から「ウィルコムプランW」の月額基本使用料が3880円で利用できるキャンペーンを実施する。

他社の携帯電話や固定電話への1回あたり10分以内の国内通話が無料になる「だれとでも定額」は、月額980円で付加できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング