映画『パディントン』がスタンプラリーを開催

2015.12.21 11:8配信
東急の駅に設置予定のパディントン像

“紳士なクマ”が主人公の映画『パディントン』が来年1月に公開されるのを記念して、今月23日(水・祝)から東急線でモバイルスタンプラリーが開催されることが決定した。

その他の画像

23日(水・祝)から東急の渋谷駅(PickUpランキン 渋谷ちかみち)、代官山駅(かまわぬ代官山店)、学芸大学駅(改札外 東口付近)、都立大学駅(改札外 正面柱沿い)、自由が丘駅(北口改札外)、田園都市線三軒茶屋駅(中央改札外)、駒沢大学駅(改札外脇)、二子玉川駅(改札外)の8か所にパディントン像が設置され、3駅をまわって、専用ページにアクセスしてスタンプを集めると、パディントンが首にまいているオリジナルの手ぬぐいが抽選で100人にプレゼントされる。

手ぬぐいは、日本語版のキャストを務めた松坂桃李、木村佳乃、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめ、イメージソングを担当したAI、ポール・キング監督、原作者のマイケル・ボンドが手ぬぐい専門店「かまわぬ」とで共同デザインしたもの。

さらに、設置されたパディントン像は、チャリティオークションにかけられ、落札額はすべて子どもたちに役立てられる団体に寄付される。スタンプラリーは来年1月17日(日)まで、オークションの入札は1月31日(日)まで行われる。

本作の主人公パディントンは、ペルーのジャングルからイギリスの首都ロンドンにやってきた紳士なクマで、『007』シリーズのベン・ウィショーがパディントンの声を演じ、ニコール・キッドマンや、ジム・ブロードベント、ドラマ『ダウントン・アビー』のヒュー・ボネヴィルらが出演。全世界40か国で翻訳されている児童書を実写映画化した作品で、すでに公開された国々では好評を博している。

『パディントン』
2016年1月15日(金) 全国ロードショー

(C)2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear(TM). Paddington(TM) AND PB(TM) are trademarks of Paddington and Company Limited.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング