【U-KISS】メンバーおススメのXmasデートは? 2016年のU-KISSは○○イヤーになる!?

U-KISSが初のクリスマス・アルバムを12月23日にリリース。「韓流ぴあ」は元気いっぱいのメンバーに直撃インタビュー!!

U-KISS 上段左から時計回りにキソプ、フン、ジュン、ケビン、スヒョン、イライ

クリスマスには毎年、日本でイベントを開催しているU-KISS。日本デビュー5周年のアニバーサリーに突入した今年は、初のクリスマス・アルバムをリリース。お馴染みの曲の“Christmas version”、そしてファン投票で選ばれた名曲『Last Christmas』のカバーに加えて、新曲『Two of us』も収録。そんなクリスマス・アルバムと、クリスマスにまつわる思い出をバッチリ語ってもらいました!

――初のクリスマス・アルバム! クリスマス・アレンジの曲の他に、新曲『Two of us』も収録されているんですね。

ケビン「はい。新曲『Two of us』は、U-KISSからファンのみなさんへのクリスマスプレゼントです。僕たちの日本デビューは12月だったけど、クリスマスに出会ったころの気持ちで、毎日がクリスマスのように愛し続けるという内容の曲です。僕たちとKISSme(U-KISSのファン)のクリスマスにピッタリな内容ですよね」

――お馴染みの曲も“Christmas version”になって、たいぶ雰囲気が変わりましたが、みなさんのお気に入りの曲は?

フン「僕のU-KISSデビュー曲でもあるので、『0330』です。美しいハーモニーがいいですよね。でも、クリスマス・アレンジって柔らかい感じのものが多いから、もっと賑やかな曲があっても面白いんじゃないかな? 機会があったら、次は『Break Up』をクリスマス・アレンジしてみたいですね」

イライ「僕は、柔らかいアレンジが好きだな。『Shape of your heart』は元々好きな曲なんだけど、Christmas versionの感じ、いいよね」

キソプ「アレンジで雰囲気が変わった曲といえば、『Thousand Miles Away』じゃない? ベルの音が入っていたりして、クリスマスムードが高まる!」

スヒョン「僕は、『Distance…』が好きです。いつ聴いてもいい曲だな~って思うんですけど、最後の歌詞にある“冬が待ってる”ってところが、クリスマスっぽいと思う」

ジュン「歌詞とクリスマスの雰囲気が合ってる曲といえば、『A Shared Dream』でしょ! 切なくていいですよね~」

ケビン「『Sweetie』もChristmas versionになって、一層Sweetになったと思う。この曲にはファンへ向けてのメッセージが入っているけど、Christmas versionになって、もっと愛が深まった感じがします」

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント