もつ鍋 寅屋(河原町)

もつ鍋 1620円〜
白味噌ベースの鍋。煮込む時間により、あっさり、濃い、濃厚の3パターンが楽しめるように仕込んでいる。

もつ鍋 寅屋(河原町)  もつ鍋 1620円〜もつ鍋 寅屋(河原町) もつ鍋 1620円〜

自家製わらびもち 518円
寅屋オススメのデザート、自家製わらびもち。黒糖で作ったもので、鍋のシメに。

もつ鍋 寅屋(河原町)  自家製わらびもち 518円もつ鍋 寅屋(河原町) 自家製わらびもち 518円

すべての素材が絡み合い絶妙なハーモニーを奏でる
京都・祇園の先斗町に佇む知る人ぞ知る、ホルモン鍋の名店。10時間以上煮込む秘伝の白味噌スープが、もつ、キャベツ、ニラ、もやし、自家製厚揚げ、ごぼうと見事に絡みあい鍋の中で絶妙のハーモニーを奏でる。また、4種類の薬味で自分流にアレンジすることも。

客層 30代中心

もつ鍋 寅屋(河原町)  内観もつ鍋 寅屋(河原町) 内観

京都市中京区先斗町通四条上ル下樵木町205-1 075-222-1660 営業時間17:00〜24:00(LO23:00) 不定休 席数27(個室なし) カード可 喫煙可 駐車場なし 夜予算3000円〜 阪急京都線河原町駅より徒歩5分

京ダイニング 笑良笑樂(烏丸御池)

もつ鍋 1750円
塩や味噌などダシが4種類から選べるもつ鍋。近江牛をふんだんに使い、ファンの心を掴んで離さない。販売は9〜3月末日。

京ダイニング 笑良笑樂(烏丸御池)  もつ鍋 1750円京ダイニング 笑良笑樂(烏丸御池) もつ鍋 1750円

濃厚な甘みが際立つ塩ダシで召し上がれ
近江牛の精肉を扱う会社が手掛けているため、証明書付きの良質な近江牛が豊富なメニューで手頃に味わえる。濃厚な甘みがあり、鮮度がよく臭みがないので、4種あるダシの中でもシンプルな塩がおすすめ。さっぱりとしたダシが、もつの甘みを引き立てる。柚子胡椒や生姜を加えて違う楽しみ方も。

客層 20〜50代

京ダイニング 笑良笑樂(烏丸御池)  内観京ダイニング 笑良笑樂(烏丸御池) 内観

京都市中京区三条通柳馬場下ル枡屋町78-1 075-221-6538 営業時間12:00〜15:00(LO14:30)、18:00〜23:00(LO22:30) 定休木 席数19(個室なし) カード可 喫煙可 駐車場なし 昼予算1000円 夜予算3500円 地下鉄各線烏丸御池駅より徒歩5分

もつ鍋 岩本(塚口)

もつ鍋 1人前1150円(注文は2人前〜) 
特選醤油とこく味噌の2種類のスープを用意。カレー、牛テール、トマト、チゲと季節限定のもつ鍋も人気。

もつ鍋 岩本(塚口)  もつ鍋 1人前1150円(注文は2人前〜) もつ鍋 岩本(塚口) もつ鍋 1人前1150円(注文は2人前〜) 

牛テール塩焼き 950円
和牛のテールを丁寧にボイルした上で、香ばしく焼き上げたおつまみに最適な一品。

もつ鍋 岩本(塚口)  牛テール塩焼き 950円もつ鍋 岩本(塚口) 牛テール塩焼き 950円

鮮度抜群のモツと秘伝のダシが人気の秘訣
著名人も多数訪れるという、金土曜は予約必須の人気店。その人気の秘訣はもちろん看板のもつ鍋。鶏ガラと豚骨を長時間煮込んだベースのダシは博多流を守りながら、味付けは関西風にアレンジ。丁寧な下処理を施し、上品な甘さに仕上げたもつと相性がピッタリだ。

客層 幅広い

もつ鍋 岩本(塚口)  内観もつ鍋 岩本(塚口) 内観

兵庫県尼崎市南塚口町2-13-19 06-6428-6688 営業時間17:00〜24:00(LO23:30) 無休 席数100(個室あり) カード可 喫煙可 駐車場なし 夜予算3000円〜 阪急塚口駅より徒歩4分

「うまい肉」更新情報が受け取れます