ディズニーによる『スター・ウォーズ』新たなる100年の始まり【フォースの覚醒/ネタバレ無し】

2015.12.28 15:00

2015年12月18日ついに封切られた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。旧三部作のように「エピソード7~9」とはクレジットされない新たな三部作は、今後も続く新たなシリーズの序章に過ぎません。新シリーズの幕開けとなる『フォースの覚醒』は何がすごかいのでしょうか。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 ©2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights

2015年12月18日ついに封切られた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。

旧三部作のように「エピソード7~9」とはクレジットされない新たな三部作は、今後も続く新たなシリーズの序章に過ぎません。

新シリーズの幕開けとなる『フォースの覚醒』は何がすごかいのでしょうか。

 

スター・ウォーズ サーガの継承

私は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を鑑賞して、「物語の継承」を強く感じました。

『フォースの覚醒』では、旧三部作の主人公たちが活躍します。

それなのに、新たな主人公のレイやフィンたちが邪魔にならないどころか、これから始まる彼らの物語の行く末がとても楽しみになりました。

ディズニーの傘下となりまた動き出したスター・ウォーズが、新たなシリーズとして見事にこれまでの物語を継承していきます。

 

これから100年続くスター・ウォーズ

2012年、ディズニーがルーカスフィルムを買収。

スター・ウォーズはディズニーのものとなり、新たな三部作やスピンオフが作られることになりました。

この時、ジョージ・ルーカスは「これから100年スター・ウォーズを作り続けられる」と発言しています。

ディズニーは早速ディズニーランドへのスター・ウォーズランド建設を発表。

フォース・フライデーなど、ディズニーが得意とするメディアミックスな大規模マーケティングを徹底的に活用し、買収額をもう回収すると言われるほど巨額の消費を誘導しています。

『スター・ウォーズ』は、『トイ・ストーリー』や『カーズ』同様、テーマパークやグッズ、ゲームなど様々な場所で長く消費されるために、ずっと新作が作り続けられるシリーズとなっていきます。

 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント