名女優マギー・スミスが本日、81歳に

2015.12.28 16:59配信
マギー・スミス (C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

英国を代表する女優のひとり、マギー・スミスが本日81回目の誕生日をむかえた。年齢を重ねていくたびに魅力的になり、演技に深みが増していく彼女を敬愛する観客、映画人は多く。出演作『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』では実生活でも親友のジュディ・デンチと再共演を果たしている。

その他の写真

マギー・スミスは、1934年に英国で生まれ、1956年に映画界に入った。その後は映画だけでなく、舞台の世界でも活動し、『ミス・ブロディの青春』でアカデミー主演女優賞を、『カリフォルニア・スイート』でアカデミー助演女優賞に輝いたのをはじめ、数々の映画賞を受賞。大英帝国勲章爵士“デイム”の称号をもち、近年では『ハリー・ポッター』シリーズのミネルバ・マクゴナガル役や、ドラマ『ダウントン・アビー』のバイオレット伯爵未亡人役などでも人気を博している。

そんなスミスの新作『マリーゴールド・ホテル…』は、インドのホテルに集った英国人たちのドラマを描いた作品だが、実生活でも親友のジュディ・デンチと共演している。劇中ではふたりが「私の方が年上よ」「19日早いだけよ」と掛け合うシーンが存在するが、実際にふたりは“19日差”でデンチの誕生日はスミスより19日だけ早い12月9日だ。

魅力的で、圧倒的な演技力を誇るふたりは、観客だけでなく、映画の作り手たちからも絶賛を集めており、本作を手がけたジョン・マッデン監督は「この作品に関わった全員が特別な喜びを感じたのは彼女たちと働けたことだ。(ふたりは)長年に渡り経験と演技スキルを積み重ねてきた。そんなふたりの演技には本当に心を奪われるよ」と語っている。

『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』
2016年3月4日(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング