大原櫻子「濃密な1年に感謝」 紅白リハは「緊張したけど気持ち良かった」

2015.12.29 13:17配信
初の紅白リハーサルに挑んだ大原櫻子

 「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、大原櫻子ほかが出席した。

 今年紅白初出場となる大原は「(取材用の)カメラが多くてすごく緊張しました」としつつ、「ホール内では音がきれいに響いて気持ち良かったです」と笑顔を見せた。

 これまで数々の音楽番組に出演してきたが、紅白は「やはり空気感も緊張感も違う。ステージも華やかでキラキラしている」とドキドキの様子だった。

 紅白で楽しみなことを尋ねられると「全部ですね。(紅組の)トップバッターなので、まずは自分の歌を歌うのが楽しみだし、いろんな方の曲が聞けるのも楽しみです」と回答。アニメ紅白では「ちびまる子ちゃん」の「おどるポンポコリン」でE-girlsと初共演する予定もあり、こちらも「楽しみです」と期待を口にした。

 本番では「瞳」を歌う。大原は「今年はすごく濃密な1年。紅白もあり、本当に締めくくりまで充実した1年だった。来年は歌も芝居も自分らしくもっともっと極めていけたら」と力強く語った。

 番組は31日、午後7時15分~11時45分に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング