乃木坂46、初の紅白に意気込み 二十歳の生駒里奈「すごいプレゼントをもらった」

2015.12.29 14:00配信
紅白歌合戦のリハーサルに望んだ乃木坂46のメンバーたち

 「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、乃木坂46ほかが出席した。

 今年念願の紅白初出場を決めた乃木坂。生駒里奈は「いつもとは全く違った空気感。緊張したけど、リハで拍手を頂いて、いろんな方が祝福してくれているのを感じて、本番がもっともっと楽しみになりました」と笑顔を見せた。

 「やっぱり、37人全員で出られることに達成感がある。日本中の皆さんに乃木坂の顔と声を届けたい」と意気込みを語った生駒。この日、二十歳の誕生日を迎え「すごいプレゼントをもらったなと思う。今日は一つ一つが特別。(いつもより)さらに特別なものにして寝たいと思います」と喜びをかみしめた。

 また、昨年もAKB48のメンバーとしてリハに参加していた生駒は「去年は、(カメラの)フラッシュがすごく痛くて疲れたけど今年は疲れなかった」といい、その理由を「頭の中で(状況を)思い浮かべて態勢を整えてきたので」とちゃめっ気たっぷりに説明。「(フラッシュについては)生駒ちゃんから事前に教えてもらっていたけど、想像以上だった」と驚くほかのメンバーに「雷みたいでしょ」と得意気に語った。

 先日の出場歌手発表会見では、感極まって涙を流した生駒だが「本番は大丈夫?」という問いに「大丈夫です。(今日も)しっかり準備できたので」と涙は見せないことを約束した。

 白石麻衣は「いつも以上に緊張しちゃって、ステージがすごく広く感じた。本番も最高のパフォーマンスをしたい」とコメント。

 西野七瀬も「おばあちゃんやおじいちゃんがすごく喜んでくれたので、本番ではファンの方はもちろんおばあちゃんやおじいちゃんのことを思い浮かべながら頑張りたい」と笑顔を見せた。

 番組はNHK総合で31日、午後7時15分~11時45分に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング