86cb1ace5e8c2d7da84bed0a391df530_s

正しい姿勢で美しい歩き姿で前身筋力をバランスよく使う

良い姿勢で歩くことは、立ちながらにして上半身の筋力アップ、下半身の筋力アップでヒップアップに美脚効果、さらに基礎代謝アップによるダイエット効果までも期待できます。
骨盤や骨のゆがみ改善にも役立ち、肩こりや腰痛等の改善にまでもつながる優れものなんですよ。
それに、歩き姿が美しいだけで、女性の品格が一段と上がります。

完璧な美しい歩き方のお手本は、なんたってモデル歩きです。そこで、簡単なモデル歩きのコツをご紹介しましょう。

  1. 気を付けをして、正しい姿勢を作ります。
    おへそダイエットの息を吐いた後の姿勢のまま、顎を引く。そのまま視線を数センチ上げましょう。
     
  2. 骨盤を使って歩きます。
    この時、おへそから下(骨盤を含む)が脚だと思いこむのがコツです。だから骨盤を垂直に立てたまま、踏み出す足を垂直に上げる感じで踏み出しましょう。
     
  3. 重心移動は、コンパス(脚)の軸をおへそに持ってきた感じで行いましょう。
    踏み出した足の着地はかかとから行い、その脚がおへそからまっすぐ垂直に地面に立つまで、体重移動をしてからもう一方の脚のつま先を地面から離して前に出します。体重移動の仕方は、記事「『美脚』は正しい姿勢と歩行から! 誰でもできる簡単“美脚術”まとめ」で詳しく紹介しています。また、良い姿勢の取り方も併せて紹介していますので、そちらもご参照ください。

 

 腸内環境を整えましょう!

腸内環境を整えると、ぽっこりお腹の解消に直結します。

ぽっこりお腹の原因は、お肉(脂肪)の他に、便秘で腸内環境が悪化してたまった腸内のガスであることも多いのです。
それに腸内環境改善は、基礎代謝がアップするので、やせ体質へとあなたの身体を導いてくれます。
反対に腸内環境悪化は、ポッチャリ体質へと身体を変化させてしまいます。

腸は身体のデトックス機能の第一人者でです。基礎代謝や自律神経、免疫力等、腸内環境が健康や美容、精神力まで左右します。

いかがでしたか。
”家にいながらダイエット”で、お正月のぽっこりお腹を解消したら、今年は「姿勢や歩き方の美しい身体の中から健康美人習慣」を当たり前にしちゃいましょう。
正しい健康美を手に入れる努力を日々している女性は、ダイエット効果だけでなく、健康も美容もアンチエイジング効果までも手にすることができるのです。もちろん女子力アップにもはなまるな影響が現れること間違いなしですよ。

心理カウンセラー・インテリアコーディネーター・社労士・旧司法試験合格といった多彩な資格を持ち、これらの資格と経験を活かして社労士事務所を経営していましたが、夫の転勤を機に事務所を廃業しました。
現在は、資格を活かしたライターのお仕事を細々とさせて頂き、心理学系・医療系を中心としたコラムを書き始めて5年目を迎えています。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!