レストランによって、チップの支払い方法が違うので、注意!

写真赤枠で囲ってあります「Gratuity」という表記に要注目です! 写真赤枠で囲ってあります「Gratuity」という表記に要注目です!

今回ご紹介した3つのレストラン、実はチップの支払方法に違いがあります。

 

「ストーリーテラー・カフェ」

チップは別。頂いたレシートと一緒に、チップを書く項目があります。

満足の行くサービスを得られたならば、必ず書いて、チェックを済ませましょう。

現在、20%くらいは皆さんチップを支払うという事で、この目安を覚えておいて下さい。

 

「PCHグリル」と「グーフィーズ・キッチン」

チップ込みになっております。

日本語で「心付け」を意味する「Gratuity」という項目が、レシートにあります。

ここに金額が書いてあれば「既にチップは頂いております」という意味ですので、2重にチップを支払う必要はありません。

実際、テーブルにチップを置いて帰る方を見かけましたが、そういう方は「現金決済」でご利用されるケースが多いようなので、頂いたレシートに「Gratuity」の記載があるかどうかを確認の上、対応をとって頂けると幸いです。

 

実は素敵なおみやげも貰えます!

おみやげにカンバッジが貰えますおみやげにカンバッジが貰えます

この3つのレストラン、実はおみやげとしてカンバッジが貰えるんです。

ただ、忙しかったりすると、サーバーの方が渡しそびれることがあるようです。

もし会計までに貰えなかったら、声をかけてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介をしたキャラクターダイニングは、3つとも、日本から来た多くのゲストが利用されております。

どこも人気、予約は必須ですので、ご旅行の日程に合わせて、行ってみたいレストランを選んでみてくださいね。

※ 価格について、ディズニーランド・リゾート公式HPの2015年12月時点の記載に準拠する形式でご紹介をしております。経済情勢により価格の変動が予告なく生じる事をご了承下さい

※ レストランの予約についてオンラインのみではなく各旅行代理店経由でも申し込みは可能です。詳細はお近くの旅行代理店にお尋ねを頂けますようお願い申し上げます

2010年よりディズニー・バケーション・クラブメンバー、ホームリゾートはアウラニ。子供の頃からの熱心なディズニー&ミッキーファンの妻の影響でいつの間にか自分も強い関心を持ち始めました。現在は「DVC TOPICS」(dvctopics.com)を運営中。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます